プロダクトデザイン・データベース

データベースの概要

当事業においては、武蔵野美術大学美術館・図書館が所蔵する作品をベースに、プロトタイプのデータベースを構築した。このデータベースは、データ項目を容易に追加、変更できる仕様となっているため、今後、他機関が所蔵する作品をデータベースに収録していく際にも、作品のジャンルに応じて柔軟に変更していく予定である。
現段階でデータベースに収録されているプロダクトデザインについては、主に次のようなカテゴリに分けられる。カテゴリの画像をクリックすると、そのカテゴリに属するプロダクトデザインが一覧できるようになっている。

収録カテゴリ

※別ウインドウが開きます

ご利用にあたっての注意事項

本サイトに掲載されている画像の著作権は所蔵機関に帰属します。
事前承諾のない複製・転載・ダウンロード・印刷・配布等を禁止します。

プロダクトデザイン・データベース検索
※別ウインドウが開きます